School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

留学経験をより良いものにするには?事前に確認しておくべき2つのこと

留学前は沢山の準備に追われて大変。

英語もできるだけ話せる状態で留学に行きたいから、勉強もしなければいけないし。
ワクワクするけど慌ただしい日々が続きますね。

だけど、事前の英語学習以外にも確認しておかなければならない大切なことが2つあるんです。

【PR】

日本の文化や歴史などをよく知っていますか?

日本の文化・歴史

外国人の方は日本の歴史に関する質問を次から次へと投げかけてきます。そんな時学生時代に苦労して覚えた歴史上の重大人物や年号などを、今でも覚えている方は大丈夫!「うーん。わからない。。」という回答をなんとか上手に避けられそうです。

留学中現地の人と知り合いになると、自分に関すること以外に必ず質問されるのは、日本のこと。彼らはあなたに興味があるから、日本についても興味津々です。

外国に行くと自分が日本人であることを改めて実感します

そんな時、日本の文化や歴史について「わからない」と答えるのは少し恥ずかしいですね。知っている外国人は「歌舞伎」のことや「茶道」のことも日本人以上に知っていることもあります。

実際に私もイギリス留学中に日本についての質問攻めに合い、恥ずかしながら歴史についてあまり答えられず、

「なんで勉強しておかなかったんだろう?」と、とても後悔した経験があります

一時帰国した時に学生時代に使っていた歴史の教科書を探したほど!

もちろん英語学習の方が大切だけど、少し心に余裕ができてきたら、是非昔の歴史の教科書をひっぱりだして確認してみてください。

留学の明確なゴールを描けていますか?

留学のゴール

あなたは留学が終わった時点での、なりたい自分の姿が見えていますか?

ただ漠然と「何となく留学してみたい」ではなく、自分が留学期間中で何を達成したいのか改めて心に留めておくことはとても重要です。留学をするうえで、明確な「ゴール」を定めていないと留学した意味が半減してしまうかもしれません。

それには、学校やコース選びの際にも重要になります。例えば、

「3か月で中級レベルになりたい」

「3か月後には英語関係の仕事に就けるレベルになりたい」

という目標があるのならよりアカデミックな色を持つ学校を選ぶ方を、

「英語よりも現地の文化を学び、友達をたくさん作りたい」

という目標なら、学校行事が多くあり英語以外の趣味的なコースもとれる学校を選ぶ方がいいでしょう。

日本を離れる時目標をしっかり持つことで、自分の留学先での行動も変わってきます。留学の目的を設定する大切さを留学前に心に留めておきましょう。

まとめ

留学中は何もかも新しいことだらけで、信じられないくらいあっという間に時間が過ぎていくし、思うようにいかないこともあると思うけど、留学前にできるだけの準備をして留学をベストのものにしましょう!

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Yu Larraz

Yu Larraz

英国に4年ほど留学していました。留学前も後も、英語教師を6年間経験した現在でも、常に英語力UPのためにできることをしています。英語を上達させるのって楽じゃありません。でも、ちょっとしたコツでどんどん理解できるようになったり、どんどん話せるようになったりします。そんな英語学習のコツや留学に関しての情報をお伝えしたいと思います。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。