「英語」×「エクササイズ」

新たな目標を掲げるこの時期に「英語力アップ」と「理想の体」を手に入れたい。そんな方におすすめプランをご紹介します。通常の英語学習に加えて、プロのトレーナーによるエクササイズが入ったプランで、学習と運動で脳と身体をバランス良く鍛えませんか。普段から運動していて、身体を動かさないとストレスが・・、また留学でよく起こりがちな「運動不足の解消」もベストボディ留学なら、心配いらず!勉強してから運動すれば、ストレス解消・息抜きになり、また運動後に勉強すれば記憶力と集中力が高まるといわれています。相乗効果が期待できる「勉強」と「エクササイズ」を効率よくできるベストボディ留学をご紹介します。

ベストボディ留学って??

英語学習時間もしっかり確保!!

一番の目的は英語力アップ。語学留学ですので、勿論英語力アップの為のコマ数は確保されています。また今回ご紹介する学校は口コミの総合評価が4.0以上となっており、エクササイズ抜きでも、自信を持ってご案内できる語学学校です。

英語学習は1日6コマ確保され、この通常授業以外に1日2コマのエクササイズの時間が組み込まれているとても欲張りなコースです。

プロのトレーナーによるエクササイズメニュー!

日本で毎日『インストラクターを付けてのトレーニング』はなかなかできませんよね。生徒の要望に合わせたプログラムをフィリピン人インストラクターが作成し、それに沿ったトレーニングを行います。授業で学ぶ英語とは少し異なった英語に触れる機会でもあるので、その点もこのプログラムの魅力の一つです。指導経験が豊富で、セブ(フィリピン)でもトップクラスのインストラクターが笑顔いっぱいで指導してくれるので、楽しく無理なくエクササイズできます!!

おすすめ学校紹介

ブリリアントセブ

[特徴]
・日本人経営
・小規模な学校ならではのきめ細かいサポート、柔軟なカリキュラム
・優秀な講師の採用、徹底的な授業クオリティ管理
・社会人向けの施設で、安心かつ快適、優雅に留学生活を送ることができるセブ高級コンドミニアムを滞在寮として使用

学校の詳細を見る

CPILS

[特徴]
・韓国人/日本人経営
・フィリピン留学の中でも老舗の語学学校
・生徒の国籍は、日韓以外に台湾・ロシア・スペイン等インターナショナル
・ネイティブ講師が多数いるため、米国式英語、英国式英語などご希望に沿った講師が選択可能

学校の詳細を見る

ブリリアントセブ

英語&ボディートレーニングコース
プロフェッショナルな講師陣の指導による日々の英語力アップはもちろんのこと、併設大型ジムでプロの専門トレーナーによる指導で行われます。平日毎日2コマの専門トレーナーによる計算されたカリキュラムに沿ってボディトレーニングを行います。

レッスン内容 コマ数
マンツーマン 50分×6コマ
グループ
その他 スポーツジム×2コマ
グループ

1日のスケジュール例

時間 内容
8:00ー8:50 マンツーマン授業
9:00ー9:50 マンツーマン授業
10:00ー10:50 マンツーマン授業
11:00ー11:50 マンツーマン授業
11:50ー12:30 昼食
12:40ー13:30 マンツーマン授業
13:40ー14:30 マンツーマン授業
14:40ー15:30 スポーツジム
15:40ー16:30 スポーツジム
18:00ー20:00 夕食
9:00ー9:50 マンツーマン授業

ブリリアントセブのトレーナーってどんな人?

インストラクター名:ガーリー
17歳からパワーリフティングに取り組み、20歳より競技種目をボディビルに転向。フィリピン全国からボディビルダーが集まり、国のNo. 1を決める「PBCF Mr.Philippines 2009」で優勝。その後、アジア9カ国から総勢約200人が集まるアジア選手権ボディビルコンテスト「1st Phil-Asia 2011」 で2位の成績を収めるなど、フィリピンのボディビル界を牽引してきた人物。現在では、インストラクターとして活躍しており、フィリピン各地から多くの人が彼を求めてジムにやってくる。

エクササイズメニュー例

その1「ダイエットメイン(女性)」

  1. トレッドミル〈走る〉30分
  2. エアロバイク〈バイク〉20分
  3. レッグプレス〈太もも・ふくらはぎ〉12回×5セット20分
  4. レッグエクステンション〈太もも〉12回×5セット20分
  5. シットアップベンチ〈腹筋〉12回×5セット20分

その1「筋力増大メイン(男性)」

  1. トレッドミル〈走る〉20分
  2. ラットプルダウン〈広背筋・胸筋〉12回×5セット×前後 25分
  3. ショルダープレス〈肩〉12回×5セット 20分
  4. フリーモーションケーブルクロス〈二の腕・背筋〉12回×5セット 20分
  5. チェストプレス〈胸筋〉12回×5セット 20分
  6. ベンチプレス〈腕〉12回×5セット 20分 

CPILS

フィットネスコース
通常の授業以外に、フィットネス時間が1日2時間組み込まれています。入学時にカウンセリングをして、生徒の要望に合わせたフィットネスプログラムをフィリピン人インストラクターが作成しますので、それにそってフィットネスまたはトレーニングを行います。 英語学習と同時に、健康的にボディメイキングをしたい方へおすすめのコースです。
レッスン内容 コマ数
マンツーマン 50分×4コマ
グループ 50分×1コマ(1:4 フィリピン人講師)
50分×1コマ(1:8 ネイティブ講師)
その他 フィットネス2時間
50分×1コマ(スペシャルクラス※任意)
※金曜日のみ1コマ40分授業。
グループ 50分×1コマ(1:4 フィリピン人講師)
50分×1コマ(1:8 ネイティブ講師)

1日のスケジュール例

時間 内容
8:00ー8:50 マンツーマン授業
9:50ー9:50 マンツーマン授業
10:00ー10:50 マンツーマン授業
11:00ー11:50 マンツーマン授業
11:50ー12:50 昼食
12:50ー13:40 グループ授業
13:50ー14:40 グループ授業
14:50ー17:40

フィットネス
※1時間は自由時間

17:40ー18:40 夕食
18:40ー19:30 スペシャルクラス
19:35ー21:30 自習時間(任意)
9:50ー9:50 マンツーマン授業

CPILSのトレーナーってどんな人?

インストラクター名:ボン 
 大学でスポーツ学を学び、卒業後は語学学校CPILSで約10年間パーソナルトレーナーとして、合計3000名以上の生徒を指導。 ウエイトトレーニングから、ダイエットプログラムまで幅広い指導が可能。 フィリピンでも珍しいくらい大柄な体格が特徴だが、性格は穏やかで誰とでもすぐに打ち解けられる人柄。「A strong body makes the mind strong (強い体は心も強くする)」が彼のモットー。

エクササイズメニュー例

その1「ダイエットプログラム」   

:スクワット、腹筋運動、レッグランジ、ジャンプスクワット、プランク
:腕立て伏せ、バーピー、デッドリフト、スクワット、プッシュジャーク
:ジャンピングジャーク、ハイニー、マウンテンクライマー、腹筋運動

:ジャンプスクワット、ジャンプランジ、クロスプランク、ジムボールを使って運動
:スクワット、ウォーキングランジ、サイドクランチ、腕立て伏せ 
※毎日の食事は、インストラクターと相談をしながら調整します。
※途中ランニングマシーンも利用

※ストレッチは毎日

その2「マッスルゲインプログラム」 

:フラットチェスト、チェストプレス、ダンベルプレス、ダンベルフライ
:スクワット、レッグエクステンション、レッグカール、レッグランジ
:ラットプルダウン、ローバースクワット、デッドリフト、ダンベルロウ
:ショルダープレス、サイドレイズ、ダンベルフライ、アップライトロウ
:バーベルカール、コンセントレーションカール
※途中ランニングマシーンも利用
※ストレッチは毎日

よくある質問

Q
どんな方が利用していますか。
A

留学時期にもよりますが、現在20代から60代後半と幅広い年齢層、男女問わず人気があるコースとなっています。通常の英語レッスンが受けられることに加えて、英語で運動指導をしてもらうことが出来るため、現地で勉強ばかりで運動不足と感じる方も多く、途中からこちらのコースへ変更される方も多くいらっしゃいます。コースへの年齢制限はございません。

Q
食事の管理はどうなっていますか。
A
食事に関しての指導・制限はございません。しかし、ビュッフェ形式になっておりますので、勉強と運動を行う上で、無理のなくストレスのない範囲で、御自身で調整していたければと思います。
Q
1週間でもベストボディ留学できますか。
A

はい、勿論可能でございます。しかし、英語力アップもダイエットも、一番はお客様の意思が大切であるため、可能な限り長い期間参加されることをおすすめします。

Q

現地でこのプログラムに変更したり期間を短縮したりすることは可能ですか。

A

学校によっても異なりますが、コースを変更する場合は、空きがあればということになりますので、その可能性がある場合は事前にお伝えいただければと思います。CPILSに関しては、コース変更が4週単位となっておりますので、ご注意下さい。またご変更に伴い、ご留学費用がお高くなる場合は、差額をご請求させていただきますが、お安くなる場合はご返金することができませんので、予めご了承下さい。

 

Q
毎日でこのエクササイズをしないとペナルティーなどありますか。
A

特にございません。生徒の無理のない範囲で行って頂ければと思います。しかしトレーニングをキャンセルしましてもその分の返金はございませんので、予めご了承ください。

Q

プールを使ったエクササイズもありますか。

A

申し訳ございません、基本的に室内のトレーニングマシーンを使用してのトレーニングとなります。

Q
このプラグラム参加にあたり、何か準備するものはありますか。
A

ジムでは室内運動靴が必須となります。その他、トレーニングしやすい服装またご自身でこだわりがあるようでしたらドリンク入れ、プロテイン(お気に入りのものがあれば)かと思います。しかしいずれもフィリピンで購入することができます。

Q
トレーナーによる指導はマンツーマンでしょうか。
A

基本的にはグループでの指導となります。しかし、一人一人1日のメニューが異なりまして、トレーナーからの指示、サポートがございますので、ご安心ください。

Q
現地で体験レッスンなどを受けることはできますでしょうか。
A

はい、基本的には1時間となりますが、現地で体験レッスンを受講することはできます。しかし参加されているお客様の人数によってはお断りすることがございます。また学校によってはジム使用料をお支払頂くようになります。ご利用希望の際、お気軽に現地スタッフまでご相談ください。

Q
持病・先天性の病気がありますが、受講可能でしょうか。
A

持病・先天性の病気・服薬・主治医が許可する運動の内容など、その内容はお一人おひとり異なります。ご自身でもある程度運動量ややってはならないことを把握していると思いますが、より安全にご利用いただく為、お申込み時には、かかりつけの医師に相談の上、問題ないことを確認しお申込み下さい。また身体の状態によりこちらのコースを受講するに差し支えがあると判断された方は、コースをご変更頂くこともありますので、予めご了承ください。

Q
普段全く運動をしていないのですがついていけますでしょうか。
A

生徒1人1人に別メニューとなってますので、個人に合わせて調整が可能となっております。普段運動不足で英語を勉強しながら、体力を付けたい方にも受講可能なコースとなっております。万が一、トレーニング内容がキツイと感じる際は、トレーナーに相談し、無理のないトレーニングを行うことが可能です。

Q
費用には航空券代などは含まれますか。
A

航空券、ビザ申請費用(4週を超える場合)、海外旅行保険、お小遣いは含まれておりません。入学金、授業料、滞在関連費、滞在先での食事代(含まれている場合)、空港出迎費、ジム使用料は含まれおります。

Q
どんな方が利用していますか。
A

留学時期にもよりますが、現在20代から60代後半と幅広い年齢層、男女問わず人気があるコースとなっています。通常の英語レッスンが受けられることに加えて、英語で運動指導をしてもらうことが出来るため、現地で勉強ばかりで運動不足と感じる方も多く、途中からこちらのコースへ変更される方も多くいらっしゃいます。コースへの年齢制限はございません。

ベストボディ留学についてのお問い合わせはこちらから

下記よりメールにてご相談いただけます。
フォーム内の相談内容の箇所に、ベストボディ留学のご相談である旨をご記載ください。
どのようなことでも結構です。お気軽にお問い合わせください。

※School With会員でない場合は、事前に会員登録が必要となります。