3ヶ月のダブリン留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します!

最終更新日:2019/11/27

ダブリン 留学 費用 3ヶ月

アイルランドは近年、イギリスと比べると物価が安く、ヨーロッパ生活を体験しながら近隣の国にも旅行できると日本人に人気の留学先。

中でも首都ダブリンはアイルランド最大の都市なので、生活環境も充実していておすすめです。

そんなダブリン留学を実現するために、まず考えなければいけないのが留学費用。具体的な留学費用となると、そもそもどんな費用が発生するのか、その費用にどれくらいの金額がかかるのかはなかなかイメージしづらいですよね。

そこでこの記事では3ヶ月のダブリン留学を想定して、授業料や滞在費から航空券や海外保険、現地でのお小遣いなど項目別に分け、留学費用をわかりやすくご紹介します。

この記事を読み終わった時には、ダブリン留学の具体的な費用がわかり、貯金を貯めるなどダブリン留学の実現に向け前進できるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

為替レートは、1ユーロ=133円で計算しています。留学の費用は個々の勉強・生活スタイルによって大きく異なります。解説している金額は、平均的な留学費用になります。

【留学行くか迷っているなら、まずはLINEで相談!】

LINEで留学のプロに無料相談

いつかは留学へ行ってみたい。そう思ったら今すぐ留学相談!

スクールウィズのLINE相談なら、ちょっとした疑問から具体的な留学先の検討、見積もり・申込手続きまで留学カウンセラーが一人ひとりのご相談に対応しているので、検討が一気に前に進みます。

【LINE相談で知れること】
1. 目的を叶えるための留学プランづくり
2. 学びたいことや学習・生活環境など希望に合った留学先のご紹介
3. 想定する期間や留学先で実際にかかる費用
4. ビザや航空券などの準備の流れ

LINEだからいつでも思い立った時に、自分のペースで聞ける。憧れの留学に「あなたにピッタリなプラン」を見つけてみませんか?

【無料】LINEで留学相談する!

ズバリ!3ヶ月のダブリン留学費用の総額は?

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 総額

それぞれの項目の解説に入る前に、3ヶ月のダブリン留学の総額をお伝えします。総額が知りたい方はこちらを参考にしてください。

項目 かかる費用
授業料 12万円~90万円
滞在費 12万円〜36万円
その他学校支払い諸経費 5万円~6万円
航空券 7万円~15万円
海外旅行保険 4万円~6万円
ビザ 無料
現地生活費 12万円~36万円
総額 52万円~189万円

それぞれの項目について詳しく知りたい方は、一つずつ詳しくみていきましょう。

LINE留学相談

語学学校の授業料:12万円~90万円

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 授業料

ダブリン留学で必要な授業料の目安として、3ヶ月12万円~90万円かかります。

授業料を抑えるコツ

特に費用を抑えるのに有効なのが、授業のコマ数を減らすことです。

しかし注意しなければいけないのが、コマ数を減らすことで学習時間も減るということです。もちろん、減らした時間分を自習に当てるなどの対策はできますが、アウトプットの時間は減ってしまうことが多いです。

また時間ができた分外へ外出もしやすくなり、結果として生活費が高くついてしまうことも。コマ数を減らす際は、仮にコマ数が減っても自分の留学の目的は達成されるのかを考える必要があるでしょう。

滞在費:12万円〜36万円

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 滞在費

ダブリンでの主な滞在手段としてホームステイ、寮、フラットシェアが挙げられます。

ホームステイ:24万円~36万円

ダブリンでの滞在として主流なのがホームステイです。アイルランド人は気さくで話し好きな人が多いので、ホストファミリーと楽しく過ごすことができると人気を集めています。

ホームステイ先によって違いますが、基本的には平日は朝夕の食事が付き、週末には3食つくところが多いです。

滞在費と食費込みで3ヶ月24万円~36万円なので、費用を抑えたいと考えている人にオススメです。

寮:12万円~24万円

寮の手配は学校で行ってくれる場合が多く、何か困ったことがあるとサポートしてくれるので、安心・安全な滞在方法です。個室か複数人で部屋をシェアする方法も選べ、同じ境遇の友人も増えるので、楽しい学校生活を送ることができそうです。

光熱費や食費は家賃に含まれているのかも確認しましょう。

フラットシェア:12万円~24万円

自ら住まいを手配をするフラットシェアは一軒のアパートや一軒家のベットルームを個人で使用し、バスやトイレやキッチンは共同で使用する方法です。日本でいうシェアハウスのような感覚です。

ただし、部屋を借りる場合は、最初に保証金が必要となるのでご注意ください(退去する際に返金してくれます)。基本的には、最初から家具が備わっているところが多いので、すぐに生活を始められるのが利点です。

ちなみに、場所によって家賃も変動するのでご注意ください。首都ダブリンでは24万円から、田舎の方面では12万円と変動していきます。

フラットシェアをする場合、語学学校の場所から通勤圏内なのかしっかりと確認することも大切です。

滞在費を抑えるコツ

費用を抑えるのに有効なのが、滞在先に学生寮やシェアハウスを選ぶことです。

ただし注意点としては、自炊ができないと外食ばかりになり、結果として費用がかさんでしまうことです。滞在先を決める際には、食事を自分が作れるかという点を学生寮を検討する際にあわせて考えましょう。

LINE留学相談

その他学校への支払い費用:5万円〜6万円

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 教科書代

ダブリン留学では、授業料と滞在費の他に、以下のような費用を語学学校に支払います。

入学金:1万円〜2万円

語学学校への入学金を授業とは別に支払う必要があります。平均で1万円〜2万円かかります。

教科書代:5,000円

受講するコースによって、必要な数が異なってきます。1冊1,000円前後です。3ヶ月滞在で数冊の購入が必要な場合が多いです。

空港送迎:1万円〜2万円

現地空港到着時に出迎えサービスを使う方は必要な費用になってきます。平均で1万円〜2万円かります。

滞在先手配料:2万円

ホームステイや寮の手配を学校に依頼する場合に掛かってくる費用になります。平均で2万円前後かかります。

この中で意外に見落としがちなのが入学金です。授業料に含まれていると思っている方もおりますが、含まれていないことが多いです。また教科書も、現地に着いてから学校の本屋さんで購入することが多いです。

航空券:7万円~15万円

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 渡航費

航空券は、利用する航空会社や時期によって変動しますが、平均7万円~15万円かかります。日本からダブリン行きの直行便はありません。

そのためヨーロッパ(ロンドン、パリ、アムステルダムなど)かアジア(香港、ソウル、台北など)の主要都市を経由して入国します。だいたいトータルで14〜15時間ほどかかります。

少しでも費用を抑えたい人は、乗り継ぎまでに時間に余裕がある航空会社にすると、格安のチケットが見つかる場合があります。

アムステルダムを経由する「KLMオランダ航空」は、年間通して料金も安く、午前中に日本出発し、当日中にはダブリンに到着するスケジュールから、留学生に人気を集めています。
アイルランド(ダブリン)行き格安航空券を徹底解説!安い時期や検索のコツとは?

航空券費用を安く抑えるコツ

航空券の料金を安く抑えるには、直行便ではなく経由便を選ぶという選択肢があります。経由便の場合、直行便と比べ移動時間はかかってしまいますが、その分料金が安くなることが多いです。

ビザ費用:0円

日本で事前にビザを取得する必要はありません。

海外旅行保険:4万円~6万円

ダブリンに行く際は必ず海外旅行保険に加入しましょう。学校によっては、保険への加入証明書の提示が入学時に必要な場合もあります。

また、アイルランドでは海外旅行保険がないとビザの申請ができません。保険は平均4万円~6万円ほどです。会社によって保険内容が違うので、事前にチェックをしておきましょう。

現地生活費:12万円~36万円

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 生活費

留学にかかる費用以外にも、日々の生活費についても詳しくみていきましょう。滞在する場所で変動しますが、だいたい12万円~36万円あればしっかり暮らせます。友人と遊んだり、近場へ旅行に行くこともできます。

ダブリンの物価について

ダブリンの物価は日本の物価より同じくらいか少し高いといわれています。ファーストフードでハンバーガーセットを食べる場合、約860円。スーパーで売っている食材も日本とあまり変わらないので自炊も行いやすいです。

ただし外でランチを食べる場合は、平均1,300円ほどかかるので、留学中に節約したい場合は、お弁当やサンドイッチを作る人が多いです。
アイルランドの物価って実際どれくらい?現地の物価事情を項目別にまとめて解説!

予算別:ダブリン留学の費用シミュレーション

ここまでダブリンの留学費用について、ざっくりと料金の幅をご紹介してきました。しかし正直幅がありすぎていまいち参考にならないと感じた方もいるかもしれません。

そこでここでは、実際の語学学校の費用を例に出しながら、各選択と発生する費用を、費用感別に紹介していきます。

留学費用82万円〜なるべく費用を抑えたいなら取るべき選択〜

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 リンガヴィヴァ

ここでは語学学校リンガヴィヴァを例にします。

項目 取るべき選択 かかる費用
授業料 General English Afternoon 6時間/週 13万円
滞在費 ホームステイ 30万円
入学金 - 1万円
空港送迎費 送迎をつける 1万円
教材費 - 0.5万円
滞在先手配料 滞在先手配を語学学校にお願いする 1万円
航空券 渡航時期:10・11月 7万円
海外旅行保険 保険に加入 4万円
ビザ 3ヶ月のアイルランド留学にビザは必要ありません 0円
生活費 食事:2食分、ホームステイ先が提供。1食分を自炊
休日:勉強を中心に過ごす
24万円
総額 - 82万円

この予算感で留学ができる語学学校の例

リンガヴィヴァ

留学費用115万円〜スタンダードな留学をするなら取るべき選択〜

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 オーナー スクール オブ イングリッシュ

ここでは語学学校オーナー スクール オブ イングリッシュを例にします。

項目 取るべき選択 かかる費用
授業料 スタンダード 20コマ/週 30万円
滞在費 ホームステイ 30万円
入学金 - 1万円
空港送迎費 送迎をつける 1万円
教材費 - 0.5万円
航空券 渡航時期:いつでも 10万円
海外旅行保険 保険会社のプランに加入 6万円
ビザ 3ヶ月のアイルランド留学にビザは必要ありません 0円
生活費 食事:2食分をホームステイ先が提供。1食分を自炊
休日:遊びと勉強のバランスを取りながら過ごす
36万円
総額 - 115万円

この予算感で留学ができる語学学校の例

オーナー スクール オブ イングリッシュ
ドーセット カレッジ

3ヶ月のダブリン留学費用まとめ

ダブリン 留学 費用 3ヶ月 まとめ

以上が3ヶ月のダブリン留学にかかる留学費用についてでした。

今回ご紹介した費用はあくまでも一例になります。地域や学校、受講コースや滞在先タイプによって費用は大きく変動していきます。気になる学校がありましたら、まずは費用の無料見積りをしてみましょう。

見積もりを取ることで、留学費用のより具体的な金額を想定でき、貯金などの留学準備を早く進めることができるようになります

まず行動を取ることが、あなたの理想の留学を実現する最短ルートです。

ダブリンの語学学校は下のページで一覧にて紹介しているので、見積もりを取る際の参考にしてみてください。
ダブリンの人気語学学校ランキング

あなたの目的に合った語学学校をご紹介します!

留学 ステップ

留学先となる国や都市のイメージを持てたら語学学校選びに移りましょう。ただし、国や都市と違い、語学学校選びはより希望を整理しながら進めていく必要があります。

  • ポイント1. 留学の目的
  • ポイント2. 生徒規模や雰囲気
  • ポイント3. 日本人留学生の比率や日本人スタップの有無
  • ポイント4. 立地
  • ポイント5. 滞在方法、滞在先の希望
  • 特に生徒規模や雰囲気、日本人留学生の比率や日本人スタッフの有無などは時期によって変わりやすいので、自分で調べた情報だけで決めてしまうと学校選びで失敗してしまう恐れがあります。
    より最新の情報をもとに語学学校を決めるなら、留学エージェントに相談してみましょう。

    英語力アップに強い留学エージェント「スクールウィズ」

    スクールウィズ

    スクールウィズは英語力アップに強い留学エージェントです。 初中級者のための英語学習プログラム「プレ留学」×「カスタム留学プラン」であなたの留学を、経験豊富なカウンセラーが万全の体制でバックアップ致します。

    1. 【スクールウィズが選ばれる7つの理由】
    2. 1. 専門家監修!英語学習プログラム「プレ留学」で事前学習もバッチリ
    3. 2. 充実した英語学習サポート体制!
    4. 3. 1万通り以上から選べる「カスタム留学プラン」
    5. 4. 経験豊富なカウンセラーによるベストなプラン提案
    6. 5. 代理店手数料0円&最低価格保証
    7. 6. 安心安全、充実の留学サポート体制
    8. 7. スマホで相談から手続きまで完結!

    せっかくの留学を失敗してほしくない想いから、英語力を伸ばす独自のサポート、納得いくプランづくりに力を入れています。

    いま英語力に不安があっても、しっかり準備するから大丈夫。留学で、憧れだった「英語を話せる理想の自分」を私たちと一緒に実現させましょう!

    留学に対するご質問から、留学プランづくり、事前の英語学習、留学中のサポートまで対応しておりますので、ご相談お待ちしております。

    【無料】LINEで留学相談する!

    ダブリン留学ガイド

    ダブリン留学の特徴とメリット・デメリット

    ダブリン留学の費用まとめ

    ダブリンの滞在先の種類と特徴

    ダブリンの治安情報

    ダブリン留学の休日の過ごし方

    ダブリンの両替情報

    1週間のダブリン留学費用の内訳と総額

    3ヶ月のダブリン留学費用の内訳と総額

    半年のダブリン留学費用の内訳と総額

    1年のダブリン留学費用の内訳と総額

    ダブリンのおすすめ観光スポット情報

    ダブリンの地区・周辺エリア情報

    ダブリンの空港情報と市内へのアクセス方法

    ダブリンの現地生活情報

    ダブリンの天気・気候と服装

    英語力アップの留学エージェントなら
    スクールウィズ

    無料留学相談する!

    英語力を伸ばす「あなたにピッタリな留学プラン」を一緒に見つけましょう

    \直接話を聞いて相談したいなら/

    留学カウンセラーと
    個別面談する(オンライン)

    \まずは気軽に相談したいなら/

    公式LINEで
    相談・質問する LINE留学相談 QRコード

    メール相談はこちら

    スクールウィズのユーザーになる
    ×

    会員登録は無料!30秒で完了します。
    以下いずれかの方法で会員登録してください。

    既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。